ホーム 病院の紹介 診療科の紹介 外来・入院の案内 各部署の案内 TOPICS

看護部
薬剤科
検査科
放射線科
栄養科
リハビリテーション科
ME科
消化器内視鏡センター
>対象疾患・使用機器
>内視鏡治療
>検査の流れ
>受付手順
手術室
医療安全管理室
健康管理室
地域連携質
医療情報室
保育所



採用情報
医療法人讃和会 友愛会病院
〒559-0006
大阪市住之江区浜口西3-5-10
TEL:06-6672-3121(代表)

>>各部署の案内看護部薬剤科検査科放射線科栄養科リハビリテーション科CE科消化器内視鏡
手術室医療安全管理室健康管理室地域連携室診療情報室保育所
 対象疾患(内視鏡検査が行える疾患)
食道の疾患(胸焼け、つかえ感、胸痛など)
胃食道逆流症・逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、食道癌
胃・十二指腸の疾患(胃痛、胃もたれ、膨満感、吐き気・嘔吐など)
急性胃炎・慢性胃炎、消化管運動機能障害、胃潰瘍、
十二指腸潰瘍、ヘリコバクターピロリ感染症、胃ポリープ、胃粘膜下腫瘍、胃癌
大腸の疾患(腹痛、下痢、便秘、血便など)
便秘症、過敏性腸症候群、大腸憩室症、大腸ポリープ、
大腸癌、虚血性腸炎、潰瘍性大腸炎
内視鏡

 使用機器
LED光源搭載の内視鏡システム「ELUXEO」
4色のLED照明の発光強度を高精度に制御して、白色光と短波長狭帯域光を生成することができます。
照射した光と画像処理を組み合わせる「マルチライトテクノロジー」により、粘膜表層の微細な血管や構造を強調するなど、目的に応じた観察画像を作り出すことが可能で、コントラストの高い高画質な画像で検査を行うことができます。
LCI (Linked Color Imaging)観察
短波長狭帯域光と白色光の成分をバランスよく照射。そのあとソフトウェアにより、赤みを帯びた色はより赤く、白っぽい色はより白くなるように色の拡張・縮小を行い、粘膜の微妙な色の違いを強調します。
BLI (Blue Light Imaging)観察
短波長狭帯域光の照射により得られる高コントラストな信号に対して画像処理を行い、血管や表面構造などの観察に適した画像を表示します。
使用機器

 高度内視鏡洗浄・消毒(ガイドライン洗浄)
当院では、最新の内視鏡専用洗浄装置(OER3、OER4)にてスピーディーかつ高度なアルカリ洗浄、過酢酸消毒をすべての検査ごとに実施しています、この高度洗浄法はB型、C型肝炎ウィルス、ヒト免疫不全ウィルス(HIV)ヘリコバクターピロリ菌をはじめとした感染症に対応しております。
内視鏡の感染対策に関する自己調査認定施設はこちら
http://www.sgets.jp/


PAGE TOP△

|HOME|病院の紹介診療科の紹介外来・入院の案内各部署の案内TOPICS|アクセス
Copyright(c)2007-2014 Yuaikai Hospital All right reserved.